HOME > 商品紹介 > ディスプレイモニター32インチ+映像コンテンツの販売及びレンタル(デジタルサイネージ)

商品紹介

ディスプレイモニター32インチ+映像コンテンツの販売及びレンタル(デジタルサイネージ)

1ヶ月わずかレンタル25200円、年間だと更に割安252000円(1日レンタル690円)。まずは1ヶ月お試しください。スタイリッシュなディスプレイ+映像コンテンツで貴社の売上を上昇させます。

商品(サービス)の特徴や機能を教えてください。

①1日レンタル690円(年間252000円)と非常に安価

②1ヶ月からのレンタルなのでコストが大幅削減できます

③店頭に設置する看板として目の前を通過するお客様の集客力を上昇させます

④32インチ大画面で遠方から、また夜間でも目立ちます

⑤店内の様子・従業員の様子を動画で見せることで入店するお客様に安心感を与える

⑥コンンパクトフラッシュで容易に映像が変更でき、例えばランチとディナーで使い分けができる

⑦映像なので飲食物の「しずる感」が紙媒体の比ではありません

⑧映像なので1秒1枚のお写真でも30秒で30枚と広告作用が大きい

この商品(サービス)を開発しようとしたきっかけは何ですか?

有機ELに代表されるようにディスプレイはあらゆる場所に設置可能となりつつあります。もはや映像のCMは大手企業や首都圏だけのPR媒体ではなくなりつつあります。アドの主流は紙→映像へ確実に変移する中当社が培ってきた見せる映像をより多くの企業様と相互利用したい一心です。

商品開発で苦労されたことはありますか?

意外かも知れませんが、見せる映像と情報量は比例しません。店頭を通り過ぎるお客様に、ただメニューの羅列では心には響きません。業態・お店によってPRするベクトルは大きく変わります。どうすればインパクトのある映像が作れるのか?お店のオーナー様と何度も何度も膝を付き合わせて打合せすることこそ一番の楽しみでもあり産みの苦しみでもあります。

この商品(サービス)を利用することで、飲食店にはどのようなメリットがありますか?

①実績として設置前と設置後の売上8~12%上昇しています

②フリーペーパーでは補えない店頭を通過するお客様をキャッチ

③地下店舗など店内が見えない店舗など、店内の雰囲気・スタッフ紹介することで集客力アップ

④映像で熱いものは熱く・冷たいものは冷たく見せることで集客力アップ

⑤シーズンで広告内容を容易に変更可能

他社の商品(サービス)との優位性などを教えてください。

①販売価格・イニシャルコスト・ランニングコストが一般価格のほぼ半額です

②コストに対してモニターサイズが大きい(当社32インチ 他社14インチ)

③1ヶ月からのレンタルなのでピンポイントの使用・シーズンだけの使用も可能

④1ヶ月からのレンタルなので解約時も容易です

⑤販売会社が映像制作会社なので一括連動した依頼が可能です

最後にPRなど。(ご自由にご記入ください)

1ヶ月わずかレンタル25200円、年間だと更に割安252000円(1日レンタル690円)。まずは1ヶ月お試しください。スタイリッシュなディスプレイ+映像コンテンツで貴社の売上を上昇させます。

企業概要

企業名 株式会社 データファクトリージャパン
代表者 代表取締役 口井 清次郎
既存事業の内容 ・デジタルサイネージの撮影・制作 ・ブライダル映像の撮影・制作 ・アニメーション制作 ・フラッシュ動画制作 ・各種イベント・プロモーション撮影・制作
設立 平成3年 8月
資本金 3,000,000円
従業員数 7人
本社所在地 〒257-0002 神奈川県秦野市鶴巻南4-7-1
担当者 編集部 西ヶ谷 誠
TEL 0463-79-2221
FAX 0463-20-8120
URL http://df-j.com/
URL info@df-j.com

こちらのページで紹介している商品・サービスは、当事務所が集客効果や性能を保証しているものではありません。様々な商品・サービスを求められている飲食店様と、飲食店に向けて自社の商品・サービスの情報を発信したい事業者様のために用意したページになっております。

LINEで送る
飲食店専門の中小企業診断士が売上を上げる秘密を教えます
ページトップへ