HOME > お店の売上を上げるためには、どのようにしたら良いのだろう?と考えた時に・・・ > 売れる時に売りまくろう!

困った時に役立つ飲食店のお悩み解決!!資料集

売れる時に売りまくろう!

お店の月間売上を上げようと考える時、店長はデータを見て、落ち込んでいる部分(曜日や時間帯)の売上を上げようと考えてしまうものです。
しかし、現在売上が高く稼げている部分のほうが、お客様からニーズがあり、お客様からのお店への支持が高いはずです。
ですので、まずはそちらの曜日や時間帯などで、もっと売上を伸ばす方法が無いかを考えてみましょう。

 

活用のポイント

お客様があまり来ない時間より、多くのお客様が来ている時間帯のほうが、お店としてお客様に必要とされているはずです。

ピークタイムの時間の売上の最大化を図ることが、まずは売上を上げる基本である。

効果が出づらくわかりづらい時間帯より、効果が実感できる時間帯の改善に取り組む。

飲食店コンサルタント原島から最後に一言

ついつい売れない時間帯や曜日があると、ここの部分が、あと少し売れれば違うのにと考えてしまいます。
しかし、実際問題としてアイドルタイムのお客様を5人増やすより、ピークタイムのお客様を5人増やすほうが簡単です。
多くの店長たちは、その時間帯はもうギリギリですから無理ですと考えてしまいます。
でも、客観的にみると機会損失をしているケースが、ほとんどです。
まずは、売れる時に売りまくる!ことに徹底的に取り組んでほしいと思います。

ページトップへ