HOME > アルバイトのモチベーションを上げたい時に・・・ > 人を動かす3つの要素

困った時に役立つ飲食店のお悩み解決!!資料集

人を動かす3つの要素

平成25年5月11日の日経MJに出ていた「人を動かす3つの要素」のお話です。(経営コンサルタント小倉弘著)
哲学者アリストテレスが、人を動かす3要素として下記の3つを示していたようです。

活用のポイント

信頼(エトス) ⇒そもそも店長への信頼が無いと、部下は動いてくれません。

感情(バドス) ⇒情熱を持って、説明しないと部下は動きません。でも、論理的でないと理解できずに部下は動けません。

論理(ロゴス) ⇒論理的に冷たく話されても、部下はやる気になりません。やはり、情熱が必要になります。

飲食店コンサルタント原島から最後に一言

部下を動かす際に必要となる3つの要素を、とても分かりやすくまとめていると思います。
アルバイトのモチベーションが上がらない時、自分の欠けている部分を見つける際に、このフォーマットをぜひ活用してみてください。この3つのバランスが、とても大切だと思います。

ページトップへ